• on January 04 2024

    外国人学生が語る「ふるさとの街と福岡」(トルコ)を開催します


    外国人学生への理解と支援の輪を広げることを目的に、福岡で学ぶ外国人留学生を講師として招き、ふるさとの歴史や文化、ご自身の経歴などを語っていただく講演会を開催しています。ぜひご参加ください。

    第190回講演会 トルコ・デニズリ

    今回の語り手は、オズデミル・エズギさんです。

    講師:オズデミル・エズギ

     

     

    ふるさとの概要

    ルコ、正式名は「トルコ共和国」、中東地域に位置する共和制の国家です。首都はアナトリア半島中央部に位置するアンカラです。面積は約78万㎢、日本の約2倍となっており、人口は約8,528万人となっています。公用語はトルコ語、宗教はイスラム教が大部分を占めています。産業割合としては、サービス業と製造業が高く、自動車・部品、機械類、鉄鋼、電気機器・部品が主な輸出品目となっている。国民の平均年齢が若く豊富な労働力、健全な銀行セクターといった強みを有しています。

    デニズリは、トルコ南西部、アナトリア半島に位置し、100万人を超す人口を有する都市です。近郊には世界遺産登録されヒエラポリスパムッカレがあり、観光拠点になっています。ローマ帝国の温泉保養地として栄えた歴史を持ち、現在においても世界有数の温泉地として知られています。また、道路鉄道などの交通の要衝になっており、観光業以外では農業工業なども盛んです。

    古代都市ヒエラポリスのギリシャ劇場

     

    令和6年1月18日(木曜日)18時30分~19時30分 

    場所

    福岡市国際会館4階 第1会議室 Access

    対象

    どなたでもご参加いただけますが、聴講者は定員33名で事前予約が必要です。

    参加費

    一般の方: 500円(当日、受付でお支払いください。)
    外国人留学生: 無料

    申込方法

    事前に電子メール(attaka@fcif.or.jp)、電話(092-262-1744)、またはFAX(092-262-2700)により、事務局へお申し込みください。
    *申込み時に必要な情報:氏名(ふりがな)、連絡先(電話番号またはEメール)、どのようにしてこの講演会を知ったか
    申込受付開始は令和6年1月4日(木)からです。

     

    「ふるさとの街と福岡」講演会チラシ(トルコ・デニズリ

    これまでの講演会の様子

    外国人学生が語る「ふるさとの街と福岡」